静岡でおでん!茄子や鮭、赤こんにゃくなどおしゃれな感じです(笑)

【10/12(hol)】たまプラのクラフトビアキッチンで会食。食後は駅前のア・ラ・カンパーニュでクルミのタルト、タルト オ ノワ(Tarte aux Noix)を食べた。リコッタチーズの生地にクルミを敷き詰め、カシスときざみチョコ入りのクリームで仕上げた一品。僕はコーヒーを飲んだけど、ご一緒のひとりは紅茶。これが小ぶりのどんぶりみたいなボウルに入ってでてきました。カフェラテとかではこういうのよくあるけど、紅茶は異色だ。すぐ冷めそうな気がするが(笑)






【10/13(tue)】これから静岡へ向かいスピリットアワード。JR品川駅構内・ecute品川サウスのキャンプエクスプレスで”一日分の野菜カレー”を食べた。お店のコンセプトはキャンプ場の雰囲気を醸し出す、熱々スキレット鍋のアウトドアカレー。確かにこれはカレーライスに焼きあがったBBQの野菜をのっけてもらった感じで野菜が主役の料理です。シャキシャキの小松菜とか美味しかったです!


夜は静岡駅前の十千花前(じっせんかぜん)で会食。途中でおでんが大鍋で出てきたのですが、静岡おでんというと、大根やじゃがいもにソーセージ、牛すじみたいなラインナップのイメージなのですが、こちらは茄子や鮭、赤こんにゃくなどの珍しいネタが入っていました。赤こんにゃくは派手好きの信長がこんにゃくすら赤くさせたという逸話とともにいただいたことがありますが、近江名産ってことでしたので静岡でお目にかかれるとは思いませんでした。お開き後は数人でディープな横丁呑み屋さんで新幹線の最終まで呑んで唄ってテンションをピークまで上げました!(笑)






【10/14(wed)】品川駅構内、サガミグループの手延べうどんチェーン 水山でちゃんぽんうどん食べた。つるつるしたうどんの食感が懐かしい味わいです。一番人気の黒酢あんかけうどんに心魅かれましたが、人と同じ選択ではレッドオーシャン、未来は凡庸との教えに敢えてココで従ってみました(笑)

お昼は六本木一丁目の笑壷で秋刀魚!小鉢は納豆と生卵を選択しました。相変わらずコスパ、満足度めっちゃ高いです!