投稿

3月, 2010の投稿を表示しています

連休に自転車乗り

イメージ
連休の初日は20kmぐらい自転車に乗りました。ロードバイクじゃないですよ、基本的にママチャリです。これが、強風で大変なことでした(苦難の道はツイッターで実況しています)。ココナッツクリームタルト?を買うため、自宅から茅ヶ崎に向かったんだけど、海が見たくてまず鵠沼海岸に行った。海からの風がハンパなく、自転車こいでもなかなか前に進まない。江ノ島界隈は波高い。海岸線の道に出たら、思いっきり向かい風。罰ゲームでもここまでしんどくない。口に砂が入って、じゃりじゃりする。こういう時に限って、19のおんなのこの定期を拾う。まわりみちだが届ける。ヘロヘロ。寄り道とか向かい風とかもあって、往路は2時間20分、復路は40分で20kmちょっとを走りました。
やっとの思いで手に入れたタルトケーキ(Ted's Bakeryのchocolate haupia cream pie、ハワイアンな食べ物です)は、今までに食べたことのない変わった美味しさでした。(写真載せます)しっかし、僕の自転車、マラソンより遅いっすね。もっとサドルが後方についていると乗りやすいと感じましたね。

連休最終日、穏やかな日差しの中、少しまだ肌寒いけど再び海岸線まで自転車で行ってきました。今日の海はサーファーでいっぱい! 風がちょっとあって、波も1mを超えるものが立っている。絶好のサーフィン日和(僕はサーフィンしないからリアルには分かんないけど)。富士山がとっても綺麗でした。

デジカメを買いました

先週は多忙な一週間でした。
今後の仕事のこととか。
そして呑みましたねー。
それらにプラスして寒暖の差が激しく、花粉症のダメージ大。
自転車にも乗ったなあ。
今日のお昼は石焼ビビンバを食べたんだが、超辛くて美味しかったです。

実際にブログを書いてみると、やっぱ写真イメージがあると書くことの具体性が高まるね。
次からは意識して写真を撮ろう。
今日、デジカメを買いました。
同期のY谷くんのブログを読んでいたら購入したと書いてあったのと同じ機種。
今、どのお店でも一番人気。
1,000万画素、光学ズーム10倍×デジタルズーム4倍、最高感度ISO12800、手ぶれ防止もついてて安いです。
僕は液晶が割れているデジカメを下取りに出して3,000円引きでした。
凄く、綺麗!
今後、乞う、ご期待!

バーチャルな世界

twitterで出会った↓この世界、面白い!
http://en.tackfilm.se/
完全にハマりました!

どこまでがリアルでどこからがバーチャルなのか?
だんだん分からなくなるのは、危険な兆候?
でも、何のために生きるのか?、っていう問いと同じくらいきわどいよね。
どんどん複雑になっているようで、本質的には何も変わってないんだ。
ってことを時空間を超えて話してみたいよね。
聞こえてる?

先週~週末に読んだ本

イメージ
僕の読書は濫読っぽい。
頭に入ろうが、入るまいが、どんどん読む。
おぉ、これは、と思うところは付箋をつけたりするけど、整理とかはせずにどんどん進む。
みなさんは何か読書後に整理とかしてるんでしょうか?
あと、読みたいと思って衝動的に買った本が溜まってしまっている、かなり。
書籍も当然マーケティングしてるんでしょうね、タイトルとか巧妙ですよね。
昔は著者の言いたいこと中心のタイトルだったのに。
最近はやたらタイトルがグサッ!とくる割に、内容は…ということがあったりして。
タイトル見て衝動買いすると大変なことになるよね。

■この1週間で読んだ本■
『ネットビジネスの終わり』 山本一郎著(PHP研究所) …分かりやすく、小気味よく産業社会のゆくすえを論じている。今、読むのは旬。
『ラクをしないと成果は出ない』 日垣隆著(大和書房) …見開き一カ条の仕事の鉄則100条。気になる見出しをざーっと拾って読む。
『デキる社長は持っている 社員の声を「聞く力」』 門脇竜一著(総合法令出版) …上司と部下の職場コミュニケーションのすれ違いを分かりやすく解説
『リーダーになる人に知っておいてほしいこと』 松下幸之助述・松下政経塾編(PHP研究所) …説明不要ですね
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら』 岩崎夏海著(ダイヤモンド社) …放送作家が書いた異色のビジネス書? 面白かったし、泣けた。こりゃ映画化だな。

はじまり、はじまり。

以前から興味をもっていたblogを今日から始めようと思う。
blogのタイトルは”どんなときも。”にした。
槇原敬之の3枚目のシングルのタイトルですね。
このblogオープンの設定をしていたらFMで流れていたので。
「僕が僕らしくあるためにー♪」みたいな。
じゃ、よろしくー!!