投稿

10月, 2010の投稿を表示しています

人生(たび)の空から

イメージ
10/23(sat)、長男の誕生日パーティ、家族4人でDoubleDoors@藤沢南口に。DoubleDoorsは七里ガ浜のお店はランチで2回行ったことがあるけど、藤沢はランチを営業していないので夜いつか行ってみたいと思っていた。料理はバースデーコースを頼んで、飲み放題でじゃんじゃん飲んだ。コースは、生ハムとモッツァレラチーズ、バーニャカウダー、レバーペーストと砂肝を絡めたオリーブをのせたパン、タコのカルパッチョ バルサミコソース、ラタトゥイユ、リゾットと豚の角煮、蟹クリームパスタ、バースデープレートの8品。どれも美味しかったので追加でピザ マルゲリータも頼みました。飲み放題は豊富なリストから、黒ビール、アイスブレーカー、赤ワイン、FOUR ROSESのハイボール、ジントニック、ジンリッキー、ジンフィズの7杯。家でも外でも、お酒はコミュニケーションの潤滑剤っすね。

10/25(mon)、ランチで、いのこ家@六本木一丁目、泉ガーデンへ。いくらを散りばめた極上豚バラ炙り丼、サラダバー、ドリンクバー付、1,000円。初めての味覚!豚バラが炙ってあるんだけど、半生みたいな仕上がり。家では作れないなぁ。このお店、発祥当時はススキノの小さいお店だったけどあっと言う間に大きいお店に移ってあっと言う間に六本木にお店出したらしい。

アメリカに住む大学時代の後輩の女の子が旦那さんと映画ソーシャルネットワークを観て、そーいえばFACEBOOKのアカウントがあったね、と久しぶりにアクセスしたら、金髪の男性に友達リクエストされてて、ご主人曰くこんな奴友達になるもんか、と笑っていたが良く見ると大学の先輩だった、と連絡があった。笑える。

10/27(tue)、30分ほどの空き時間でランチ、ニコラスピザハウス@麻布台一丁目。ちんげん菜とベーコンのトマトソースパスタのセット、サラダ、デザート、コーヒー付、1,000円。入社以来初めて同じお店にランチで行きました。因みにこのお店は7月に入社して会社の方と一緒に初めてランチに行った店。今回も会社の方2人と一緒。会社から近いし美味しいしゆっくりおしゃべりできる。

10/28(wed)、ランチでタムタムベトナム@六本木四丁目へ。組み合わせ自由のプリフィックスランチで、特製鶏肉のフォーとミニイエローカレー、サラダ付。ココナツミルクのイエローカレーは+100円…

대한민국(テハミング)!! 韓国紀行

イメージ
10/18(mon)、出張で韓国へ。15時前に会社を出て、羽田国際ターミナルへ。フライトは16:35のANA、NH1293便。慌ただしくチェックインする。免税店でみなタバコを買っている。1カートン(10箱入り)2,800円とか。免税だから国内とはすごい価格差になっているっす。金浦までのフライト時間は国内並みの2時間20分。機内食は、前菜と口取りで、鰹の叩き、蟹のにぎり寿司、帆立貝のタルタル仕立て、ポークパストラミのルーラード。メインディッシュは、和風牛フィレ肉ステーキの黒胡麻・ガーリック風味、ライス。他に、ずわい蟹の菊花和えと、紅茶の香るプティパウンドケーキ。ずわい蟹の菊花和えがさっぱりしていて美味しかった。ライスとケーキは手を付けず。フライト中は文庫本1冊の読み切りに費やす。

金浦空港到着、涼しいっす。ビジネスクラスで来ているので、手荷物も税関もすいすい進む。ウォンに1万円両替し、タクシーに分乗してホテルに向かう。滞在中はタクシーやコンビニを除いてほとんどカードで支払ったので、現金はあまり使わなかった。10年ぐらい前に来た時と比べると、整然とした感が強い。というか、このエリアの街並みはほとんど日本と変わらない。看板がハングルなことと、車が右側通行であることを除いて。でも車はほとんど国産っす。滞在中、ベンツやアウディ、フォルクスワーゲンは時折見かけたけど、日本車はホンダ アコードとレンタカー屋さんに停めてあったレクサスの2台だけ。あ、あと韓国にはカジノがありますね。

ホテルは江南(カンナム)区、いわゆるビジネス街のGrand InterContinental Seoul。リビングとベッドルーム、bath roomのほかにもう1つwash roomがあり、快適。会社の韓国サロンまで徒歩10分くらい。seoulの中心部を東西に流れるHan-Gan川の南部に位置していて、川の北側に位置する繁華な街並みとは離れている。今回のスケジュールでは、北部には行く余裕はないし、そもそもさほど自由になる時間もない。空港からホテルまでは1時間くらいで30,000w(ウォン)=2,400円。タクシーは驚がく的に安い。日本の1/10くらいの感覚だ。道路は片側3~5車線もあるけどいっぱいで、時折渋滞のようにスピードが落ちる。車線変更もまあまあ乱暴でプロの運転手でもガンガンブレーキを踏む。因み…