リクルート狭域時代のみなさんと、今昔を語り明かしました

【6/9(thu)】六本木一丁目の大戸屋でランチ。沖目鯛の醤油麹漬け炭火焼をいただきました。定番メニューならではの、安定の美味しさです!(*'ω'*)

夜は前職で狭域時代をご一緒した井上智生さんが30年の勤続を経てご卒業とのことで、ご縁の大勢の皆さまと再会して門出を祝した。

お開き後、狭域ゼクシィの統括として大いに助けてもらった香月さんと少しだけ近況を話したりした。子育て奮闘中でした。

【6/10(fri)】昨夜は日常とは違った刺激の感性に懐かしさのスパイスが効いた空気に包まれて、心が火照ったまま未明に床に就いた。今朝は4時半の起床。深い朝靄が、未来の幕開けを想起させる爽やかな朝だ。

夜は北新地、お馴染みのや満称へ。お話とともに日本酒をたっぷりいただきました。ご一緒のうちのおひとり、田嶋さんが少し前にお誕生日を迎えたことのお祝いもしたりしてこのあと3軒、お開きは完全に外が明るくなってからでした。




【6/11(sat)】それでも朝食はちゃんと摂りました!

藤沢の甚伍朗でお寿司を食べた。ぬた味噌の和え物が、特に美味しかった。また行きたい!



目指しているものやルールが違う相手と戦う時、闘争心のままに戦うことの利は小さいと思う。闘争心は当方の価値観に根ざしているものであり、土俵がそもそも異なる相手はそんなものに全く関心がないからだ。相手の土俵を呑み込むような大儀に対して意識を集中して、その難易度に戦いを挑む。

【6/12(sun)】お土産にいただいた燻製たまごを食べた。絶品、めっちゃおいしい、チーズみたいな味がする!(#^^#) 箱には東心斎橋のALVISってシールが貼られているけど、どうもプラジナっていう洋菓子屋さんで売ってるみたい(笑) 明け方までやっているのでミナミで呑んだ時のお土産にいいと思います。


【6/13(mon)】今日のお昼は麻布台のアフェットで会食。3回目の訪問ですが、安定のクオリティでした。このお店は2010年5月24日、僕が転職して六本木にやってくる直前のオープン。ちなみにオーナー兼シニアソムリエの大渕さんは、それまで7年ほど泉ガーデンのトラットリア・イタリアにいらっしゃったそうで、うちの会社のことをよく御存じでした!(^^♪