投稿

8月, 2010の投稿を表示しています

湘南海岸を行く

イメージ
28日、午前中の検診を無事に終えて、江ノ電で七里ガ浜へ向かう。
右の写真は、江ノ島駅。
江の電は単線なので、ここで、すれちがうっす。


七里ガ浜の目的は、double doorsでのランチっす。
double doorsは、藤沢にあるお店を教えてもらって、行きたかった。
でも夜しかやってなくて、なかなか機会がなく。
七里ガ浜の方は、root134沿いってこともあってお昼もやってるっす。


テラス席もあります。
海が綺麗っす。

ランチはパスタにしました。
タラコと帆立とオクラのパスタ、パンスライス4種、サラダ、ドリンクつき。

綺麗、可愛い、美味しい!! 湘南満喫って感じっす。

海は人出多いっす。

七里ヶ浜から江ノ島を望むのは、いつもの鵠沼海岸側とは逆からで新鮮っす。 夏真っ盛りっす。


海風がひゃっこくて、ごっつい快適っす。
エアコンなんかの比じゃない。
ここでしばらく今日を過ごしてもいいっす。

root134沿いのお宅はおしゃれっすよね。
ガラス張りのお宅では、フラの練習を皆さんがしていました。

七里海岸から由比ケ浜へ。
木の実がメルヘンチック色、とても自然の産物とは思えない。
そして、蝉の大合唱でも木陰は涼しいっす。

こ寿々でわらび餅を買う。 子どもの頃屋台が売りに来たスーッとする白いやつ(色つきもあって、コーンのボートに載ってた)じゃなくて、もちもちした所謂わらび餅っす。
↑この写真は @c_imada さんに素敵と褒められたっす。

お隣は @c_imada さんちの家具屋さんっす。

翌朝、家族で食べました。


鎌倉駅界隈、このお店はちょっと気になりました。
家内が一緒だったらきっと入っていたと思います。

夜眠れなくなる疑問

イメージ
会社のビルで35階のオフィスから1階のコンビニのATMに出掛けた。
ふと、外を見ると隣のビルが解体工事中だ。
ビルを壊す時は、屋上にショベルカーみたいなのをのせて、コンクリートをガンガン、バキバキやって徐々に壊しながら下に降りて行くってのは、知っている。
けど、どうやってあの屋上にあんなでっかいクレーンをのせるのか?ってのがどうしても疑問だった。
ぐぐったり、人に聞くと、大きなクレーンで持ち上げるって言われる。
ヘリコプターで乗せることもないことはないけど、ブラブラして危険だから、稀なことのようだ。
街中で、高層ビルの屋上にクレーンを持ちあげるだけの足場を踏ん張るクレーンが置けるのか、いかに交通などに支障がない時間帯にやるとはいっても、危険はないのか、もう、ずーーーーっと疑問だった。

ところが、今日見た風景は、そんな疑問を完全に払拭した。


「クレーン車」がクレーン車を持ちあげるんじゃないんですね。
「クレーン」がクレーン車を持ちあげるんですね。
納得、すっきり。
ところが、後日、再度よーーく観察すると、この「クレーン」と思っていた塔の根っこには、なんとキャタピラがついているではありませんか!! クレーン車なんですね!




















朝は、塔は二つ折りにしてありました。 風の強い日とか、大丈夫か??
ということで、ATMでお金を入金した。
僕のメインバンクは東京三菱UFJだけど、銀行カードは三和っす。


もはや、東京でも三菱でもUFJでもないっす。
三和と東海がくっついてUFJになったんでしたっけ?
転勤で上京するまでは、名古屋銀行がメインだったんですが、当時はネットワーク乗り入れも十分ではなく手数料がかかったり不便があったので、三和の口座を作ったっす。
カードの発行年月は1998年4月、今の会社が設立されるよりも前っすねw

夏の終わりのハーモニー

イメージ
懐かしいっすね「夏の終わりのハーモニー」!
カラオケ、ハモリの名曲っすね。
8月も下旬を迎え、仕事が期末ってことでバタバタしています。
ってことで、今週は雑記blog的な内容になると思います。

23日(月)、この日は打ち合わせが立て込んだっす。
お昼は、六本木一丁目、泉ガーデンのタリーズで、ボールパークドック 黒カリーチーズメルトとアイスコーヒー。


因みに通勤途中にtweetしてて、子どものころノートまるまる1冊迷路を作って遊んだことを想い出した。今もスタンダードな領域の中に壁が立つデザインの迷路じゃなくて、道が角々曲がりながら立体交差するやつ。
六本木の喧騒にも夕やけはやって来ることにちょっとノスタルジーを感じる。


夜、中国北方家庭料理 紅太陽@藤沢本町で家族と食事。

9/7(火)からは新店舗へ移転うぃる。 お世話になったこのお店とも9/3(金)を最後にお別れっす。

24日(火)は、8月2回目のプチ断食。
朝、昼と野菜ジュースでしのぐ。
が、急遽夜は、9月の事業キックオフに関する打ち合わせを食事しながらということになって、松葉寿し@六本木一丁目、泉ガーデンへ。
コミュニケーション命っす。
夢を育むっす。

25日(水)のランチは、三明(サンミン)@六本木1丁目、アークヒルズサイド。
週替わり定食・雲白大肉(冷やし豚肉の辛子ソースかけ)940円っす。

山口からいらっしゃった方に、数井製菓の外郎(ういろう)をお土産でいただきました。
外郎は名古屋と思ってましたが、山口名産もとっても上品な味で美味しかったっす。


夜は、昇進、ご卒業、海外転勤などの壮行で飲み会。
六本木交差点すぐの点(TOMORU)へ。 コミュニケーションに尽きるのだ。
エレベータの所在階のランプがクイズのプレートみたいでかわいい!

26日(木)は役員会でお昼は内食。
今週はいわゆるランチが少ないっす。

@yuji_hirao さんのお勧めで読んだ、楠木建さん( @kenkusunoki )の「ストーリーとしての競争戦略」に感動する。
今まで教わったことが凝縮されている。
バイブルにするっす。

27日(金)は、月2回のお約束のプチ断食に再チャレンジ。
成功!、28日は検診っす。

湘南・鵠沼海岸を散策

イメージ
今日は来週の検診を控えて、湘南・鵠沼海岸のクリニックへ。
小田急に乗って、鵠沼海岸駅へ。


駅前にはkabutos cafe(カブトスカフェ)。
アボガドいっぱいの鵠沼バーガーが950円だそうです。
まだopen前でした。
駅前は、海に行く人で大賑わいっす。


ハワイアンスタイルのプレートランチ店、ohana kitchen(オハナキッチン)まで足を伸ばしましたが、研修旅行?かなにかでお店、お休みでした。

クリニックへの道中には、メルヘンハウス・アンの部屋が。
雰囲気を感じる店構えっす。


お昼に食べるパンを買いました。
麻布十番モンタボーっす。


看板商品「北海道牛乳パン」と「カレーチョリソードック」

この他に、人気№1のカマンベールチーズ(ナッツの入った白いパン生地)や、リンゴの入った紅茶のシフォンを買いました。

藤沢本町駅前の薬局にいたコーワのケロちゃん、コロちゃん。
昔、ビニル製の人形をもらって、指にはめて遊んだっす。
懐かしいw

巨匠、世界の黒澤を食す!

イメージ
17日(火)、夏休み明け。
本日のランチは、一番どり六本木一丁目店。
とり唐おろし丼セット、880円。
セットメニューは、南瓜をセレクト。
他に、ミニうどんか、ミニサラダが選べる。

18日(水)、通勤途中、恵比寿の乗り換え通路に貼ってあるRICOHのポスターのメッセージ:"new angle, new day ~ 視点を変えよう"に目がいく。
「視点を変えるだけで、世界はいくらでも面白くなる」、素敵っす!

この日のランチは、La Pigna(ラ・ピーニャ)@六本木三丁目。
Bランチ、スルメイカとオクラのピリ辛トマトのスパゲッティ、カンパチのマリネ、ミックスサラダ、ゴマパン、1000円。
お店、賑ってました。

六本木一丁目と赤坂一丁目の境界、スペイン坂は今日も涼しげっす。

夜、世阿弥@泉ガーデンタワー3Fで飲む。
通常ジョッキ2杯分の容量で値段は2杯より260円も安いメガジョッキ生を飲む。
後から気付いたのだが、通常ジョッキでもメガジョッキでも1杯を飲むスピードが一緒。
くーーっ、やられましたな。

19日(木)は役員会議のため、ランチは内食。
夜、壮行会が永田町黒澤にて。


世界中で愛される黒澤明監督の食卓をテーマとして食文化総研が運営するレストラン黒澤グループの一店。


比較的リーズナブルな料金で、雰囲気溢れる空間を堪能できる。

2軒目は、muserva@六本木。
いい、雰囲気っすね。


20日(金)はグループ経戦会議のため、ランチは内食。
夜、帰宅途中にお腹が空き、BURGER KING@六本木へ。
WHOPPER(ワッパー)バーガーのバリューミールセット。

「自分のリーダーは、自分自身っす。」
「マネジメントは管理ではなく、夢づくり、モチベーションづくりっす。」
「あ、だから究極で言うと、自分をマネジメントできなくても他人をマネジメントすることはできると思うっす。」
これらのtweetがいつになく、大きな反響だったっす。

21日(土)、恒例のworldファミリーセールで東京ビックサイトへ。
買い物の後、ビックサイト内でランチ。
香港点心飲茶PARC、料理三品セレクト+炒飯で980円。


夜は自炊w!
生のとうもろこしを使ってコーンの炊き込みご飯にチャレンジ(o^^o)!

麻婆茄子、おくらと山芋のめかぶ和え、玉子豆腐、トマトサラダと、とうもろこしの炊き込みご飯、完成!


今週もおいしゅうございました。