ゴールデンウィークが明けて、一気に情報密度を高めるのだ!

【5/6(hol)】GW最終日。強烈な陽射しは一年中で最も紫外線の強い季節の到来を印象づける。強い冷え込みの冬に来るべき春への備えを思うことは多いが、どんなときも僕らは明日を作る今日を精一杯生きている。人生は運命的かもしれないけど、その殆どは自分自身がどう考えどう行動するかに由っている。

タリーズでダブルベリーのフレンチトーストたべた。

地元、ご近所の氏神さま境内の藤棚は、満開の花が風に揺れて情緒たっぷりでした。


本屋さんでコーナーができていた酢たまねぎを作ってみた。そのままいただいたり、餃子のタレに入れてみたり、冷奴にのせてみたりした。たまねぎはもともと大好きだけど、こうして食べると全く違った味わいです。


【5/7(thu)】GW明けて今日は全社朝礼です。世の中のGW明け具合いはまだ七分あたりなのでしょうか、通勤電車が空いていて快適です。新橋駅では久しぶりに月見そば!お蕎麦はやっぱり素朴なメニューが一番ですね。こちらは通勤途中によく寄りますが、期待通りのぶれない味で好きです。生卵は普通は割っちゃうんですよね。最初から割ります?後半に割ります?今日の僕は割らずにお出汁と一緒に飲んじゃいましたが。 (笑)

夜は六本木一丁目、泉ガーデン内のトラットリア・イタリアへ。お休み中もメールなどで常時連絡はとれているものの、そこはやっぱり顔を合わせてのコミュニケーションがどうしても必要なわけで。写真のパスタはプッタネスカ。トマト、オリーブ、ケッパー、バジリコのスパゲッティです。こちらのお料理は前菜、肉、お魚、ピッツァ、パスタなどなど何を食べてもとっても美味しいです!






【5/8(fri)】通勤途中に駅そば屋のカレーを食べた。味はいわゆる立ち食いそば屋のカレーそのものの安心できる和風カレー。ご飯の盛りがカレールーの量に対して多すぎるのが減点ポイントだね(笑)

3時間ほどの睡眠で目が覚めたので8時前に出社してみた。六本木一丁目のスペイン大使館外壁に茂る蔦の脇を歩くと、新緑が萌える初夏を思わせる匂いに包まれる。今日も暑くなりそうだ。

お昼は六本木一丁目、泉ガーデンの四季七草で豚しゃぶランチ食べました。味はもちろんつけダレの味ですが、コストパフォーマンスは高いと思います。1,000円のところ、入居者割引で920円。

夜、銀座で鉄板焼を食べた。野菜も肉も魚も素材の美味しさを感じる。二日連続の午前様はちょいキツイが。(笑)