2014年4月5日土曜日

北海道の夜に僕らの事業のスタンスを確かめたっす

【3/23(sun)】とっても暖かい朝。すっかり春の陽気です!(^^)/

今日のランチは地元 南藤沢の中国旬菜 茶馬燕へ。化学調味料をほぼ使わず、薄味であっさりとした広東料理としっかり辛い四川料理をコラボさせる中華料理店です。大変美味しかったですですです!(^-^)/

【3/24(mon)】北海道の朝。まだまだ空気に冷たさが残りますが、陽射しはとっても柔らかになりました。

朝食はいつものとおりシェラトン札幌のブッフェにて。野菜の他に、北海道丼スペシャルも作成しました。雲丹やいくら、かになんぞはのっておりませんが(笑)

ミシュランでビブグルマン(星は付かないけどコストパフォーマンスが高い食事を提供するおすすめレストラン)を獲得した、札幌の松の實で天せいろをいただきました。お蕎麦は更科じゃなくて田舎蕎麦にしました。打ち立てのお蕎麦はつゆをつけなくても美味しいです!(^-^)/

夜は北海道サロンのすぐ横にある居酒屋さん、かっぽうぎへ。春が近いと言えどもまだまだ寒い札幌の街を彷徨うのは危険です。てっとり早く目についたお店に駆け込み暖を取りました。男性比率100%と思しき雰囲気ながら思った以上の賑わいのお店にて、積もるお話をいろいろとしながら夜長を過ごしました。お客様に向かうということ、製品なりサービスなりに対価をいただくということは、その対価が価値あるものだったと感じていただけるようなことが大前提です。とすると、他にはない、その場面に求められる何かがどうしても必要になります。私たちの事業のスタンスの第一は安全・安心、第二に感動、第三が生産性です!(^^)/