実力僅差のチームとの頂上決戦に勝ったのはなぜか?

【3/25(tue)】新札幌の朝。北海道ではめずらしく真っ赤に燃える綺麗な朝日を拝むことができました!

【3/26(wed)】少し雲が多い朝ですが、、北海道に比べたら暖かいっすね。が、まだコートを手放すことはできないです。

お昼はcafe & deli LUME@六本木一丁目でガレット風ニースサラダ。泉ガーデン前のIZUMI通りの桜並木は、花が綻んでいる枝が局所的にあります。きっと多くの蕾が出番の声がかかるのを心待ちにしてるんでしょうね!

ATM利用のためにホテルオークラに足を運びました。ロビーのお花がとっても艶やかでした。

NBDL初代王者、東京エクセレンスの2013シーズン納会に参加しました。レギュラーシーズンで負け越した豊通名古屋にプレイオフで勝ったポイントを皆さんに伺い、中でもマイケル・オルソンヘッドコーチの指摘が最も的を射ていると思いました。来シーズンのさらなる発展を期待します!*\(^o^)/*
レギュラーシーズンを接戦ながら1勝3敗で負け越した相手とのプレイオフ決勝について、皆さんの勝利に関する意見は、試合の展開に関することだったり、当方のチームで良かった試合展開や好調なプレイヤー分析、あるいは相手チームの選手の負傷や累積ファールなどのチームフォーメーションに関することだったりしたのですが、ヘッドコーチははっきりと試合に臨む両チームのテンションについて語っていらっしゃいました。実力的には僅差であることを前提に、相手はレギュラーシーズンの勝ち越しからかテンションが高すぎたとの意見です。すべきことを浮き足立つことなくきっちり冷静にこなすためには、テンションは低くてもいけないが高すぎるのも良くないと。英語でしたのでニュアンスとして理解しましたが、たぶんそういうことです。すごく、納得しました!

板橋、遊座大山商店街はディープな雰囲気満載です。ちょっと寄り道してみたいお店のオンパレードです!(^^)/

【3/27(thu)】夜、六本木ヒルズの六道へ。ここは東京サロンの打ち上げでも利用したことがありますが、とってもリーズナブルです。呑み放題付のお料理やお鍋のコースが3,900円からあります。僕らはコースや飲み放題はチョイスしませんでしたが、4人で呑んで食って12,000円しませんでした!(@_@;)

家路の途中のコンビニで中学・高校時代の友人が製品開発に携わったロッテのパネトーネを買いました。食前はお酒の風味が強くてもっとしっとりしてるのかなと思ってましたが、さほどでもありませんでした。これはこれでバランスに優れた美味しさです!

【3/28(fri)】世の中的には年度末真っ盛り、昨夜も六本木で他社の送別会に出くわしました。わが社は下半期スタートがこの3月、季節に対する心持ちがかなり違います。僕が身近で感じる”年度末”は学生の進級です!^ ^

ドラマのロケをよくやってる六本木一丁目、RANDY前の桜並木が一斉に花開き出しました。週末のポカポカ陽気で一気に満開でしょうか。心が浮き立ちます!^ ^

名古屋名物「どて」を堪能しにメーエキ(名古屋駅の地元での呼び方)前のどて家へ。どて串かつ、どて焼きは1本90円。僕としては、味噌カツと言えば断然このどて味噌の串かつが一押しでござる。懐かしの手羽唐も食べたよ!(*^^*)

【3/29(sat)】静寂に包まれる名古屋の朝です。僕ひとりだけが活動しているような、そんな気持ちになる。こういう気持ちは、遥か昔に度々経験したような不思議な感覚の中を彷徨っている。

朝食はいつものとおり野菜やヨーグルト、そしてここに来るとどうしても食べたくなるカレー!(笑)