LosAngels~Mexico クルーズ Day-3 [ナチュラリープラス World Leadership Invitation 2014]

【11/18(tue)】Carnival Inspiration号、船上での朝。朝4時半に寝ましたが時差に適応したのか、6時前に自然に目が覚めました。そして海と空だけに雲をまとった彼女、ヤバいっす。泣けるぐらい美しいです!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



朝食はブッフェへ。ハムやチーズやグリルを。生野菜のメニューがないのが残念ですが、海外ではよくあることですね。


大型クルーズ船は接岸できないので、小型船で上陸。備え付けの時計が、昔の市バスや市電についていたものと同じで懐かしいっす!


セントカタリナ島に上陸、半日かけてカートで島めぐりしました。人口わずか百数十人ですが、往年の銀幕スターが集った避暑地は今も多くの観光客で賑わっています。







島のほとんどは保護区で立ち入り禁止です。世界最大のチューインガム会社を作ったウィリアム・リグリーが島の大部分を買い取ってリゾート開発し、後に島の88%が自然環境団体に譲渡されたためです。山頂の The Inn on Mt. Ada は、ウィリアム・リグリーの住居をホテルにした建物で、全6室、13歳以下は宿泊不可です。現在は全米登録史跡でカタリナの前景が望め、朝日が最初に指し、夕日を最後まで望むことができるロケーションです。

名門カタリナアイランドゴルフゴルフコースの横、シカゴ・カブス・クラブハウス内のバーにも立ち寄りました。お昼間は営業してませんでした。




遅めのお昼をArmstrong's Fish Market & Seafood Restaurantでいただきました。市内で唯一新鮮な魚介が食べられる店として、地元の方にも人気のお店ってことです。シャンパンにオイスター、最高です!( ´ ▽ ` )ノ





















クルーズ船に戻ってディナー。22時からのスタッフミーティングを経て、やっぱり飲み。2時過ぎまでで勘弁いただきました(笑)







‣次(Day-4)へ

‣前(Day-2)へ