2010年8月14日土曜日

「モノ」にまつわるstory

日常使っている「モノ」にまつわるstoryを書きとめておく。

通勤で使っているトートバック。

これは御殿場プレミアムアウトレットで買ったもの。
Ballyのバックが欲しかったんだけど、気に入ったものが無くて(高くて)、いろいろ探していて見つけたもの。
なんかいろいろ混じっている感じだけど、変わっていて個性があって気に入っている。
IL BIANCO、9,500円くらいだった。

ビジネスで使っているリストウオッチ。
 
めっちゃ昔、guamで買ったもの。
持ち上げ上手な方からは、「FRANCK MULLERですか?」とか言われるけど、んなわけない。
coachで、1万円ちょっとだったと思う。
当時はまだcoachはブレイクしてなくって、今のデザインとも全然違うっす。

Ballyの長財布。
Singaporeで今春に購入。
この時もカバンが欲しかったんだけど、高かったので財布を買ったんすよね。

7月に転職して、名刺入れを2つ持つようになって買い足したもの。
六本木hillsで買った、l.e.d.bites。
外側が象の皮で、手触りが変わっている。
バーゲンで、正札22,000円の半額。


これも持ち上げ上手な方からは、「Bottega Venetaですか?」とか言われるけど、デザインが違うっす。
Bottegaは斜めのクロス編みっすよね。
これは東急ハンズで売っていた何の変哲もない手帳についていたカバー。
このカバーが欲しかったので、中身は使い勝手のいい手帳に付け替えた。
確か、2,000円くらい。