2015年2月11日水曜日

一連の会話の流れの伏線を形成するコミュニケーションの突端に何を置くか

【2/4(wed)】週末の新製品発表に向けて、緊張感が高まってくる。本来は混ざり合うはずのない、諸々の段取り的な熱気と外気の冷たさが気持ちのなかで反応して混沌としたテンションが生まれ、さらにそれが人から人へ伝播していく。何か新しいものが生まれる時に独特の空気だ。

今日のランチは SWAGAT(スワガット)の六本木2丁目店へ。日替り水曜メニューのチーズクルチャセットにも惹かれましたが、オーソドックスにバターチキンとベジタブルのカレー2種にナン、サラダ、ラッシーの980円セット。ナンは焼き立て、熱々、お替り自由。芋洗坂下った方の六本木店より古くのオープンでお店の雰囲気はシャビーだけど、同様に美味しい。そして六本木店より安い!

夜、六本木一丁目・泉ガーデンの松葉寿しへ。話題はもろもろ、あちこち話は尽きません。スムーズなコミュニケーションのとっかかりとして、ラポールを築くために、自分の話を中心に据えるか、それともお相手の話を中心に置くか、あるいは第三者もしくは世の中の話題を置くのかは重要なテーマだと思う。そこから始まる一連のコミュニケーションの伏線が形成されていると感じる。




【2/5(thu)】朝、お腹が空いたので、泉ガーデンのセルフリッジカフェでカレーパン食べた。カレーパン、大好き!

ポーラレディを 『55年間仕事を続けてきた“83歳現役セールスレディー”の助言「仕事の向き不向きで悩むのは時間の損失でしかない」』、いい話ですね!(*^^)v
http://womantype.jp/mag/archives/51548

夜、アクイユ@大阪・本町でイタリアン。2年ほど前までは坂井シェフのお店でラ ロシェル大阪って屋号だったようです。とっても美味しかったです。







【2/6(fri)】大阪の朝。いつものように朝食は和食で軽めに済ませました。



大阪、城見 I.M.P.ビルのぼて茶屋で広島焼きをお昼に食べました!タレントさんのサイン色紙が所狭しと展示されていました。因みに菅野美穂さんのはありませんでした!(o^^o)

三重県名張名物、賛急屋さんのなばり饅頭いただきました。創業85年の老舗の味、めっちゃ美味しいてです!♪(´ε` )