富士本栖湖 芝桜~箱根 山のホテル ツツジ~小田原 鈴廣かまぼこ バスツアーに行ってきたっす!(^^)/

【5/3(hol)】GW後半スタート、早起きして家を出た。日中はご機嫌良くなるようですが、湘南北部の山側は強い霧が発生していて極めて見通しが悪い。燃え上がるしたたかな情熱をひた隠しにしているかのようです。

中央林間からツアーバスに乗り込み、富士本栖湖を目指す。足柄SAには”めちゃいけ”サービスエリアが特設され、ご来光ショップは沢山の方で賑わっていました。

芝桜祭り@富士本栖湖は、まだ三分咲きです。道中の道路は渋滞がちでしたが、こちらは未だ人出がさほどでもなくて、ゆっくりのんびり観て回ることができました。

富士宮やきそばもたべたよ〜!^ ^

山のホテルへツツジを観に来ましたが、今年は豪雪が解けなかった影響で開花が一週間ほど遅れてるそうです。シャクナゲがひとり気を吐いていました!^ ^
添乗員のオジサマが、芝桜がまだ満開に遠いこと、ツツジが開花にも及ばないこと、そしてお弁当はそんなに豪勢なものではないってなことをしきりに道中で説明されていました。参加者の期待値が高すぎるとクレームになると思っての言動でしょうか?気持ちは分かりますが、どんなに説明されても文句言いたい人は言うし。彼の責ではないんだからさらっと謝って、むしろテンションが上がるようなトークをしてほしいと思う。「まだ満開じゃないけど、その分人出が少ないからゆったりご覧になっていただけますよ! 普段は芋洗いのような人出で思ったアングルや場所でお写真とるのも難しいですから~」とか。日本のオバサマは体験をおしゃべりすることで得る喜びも大きいわけで、そのおしゃべりのネタとなるような話がどれだけ入れられるか、そこがプロの腕の見せ所だと思うっす!(@^^)/~~~

山のホテルではコーヒーショップで休憩。オリジナルのシュークリームもいただきました。

その後小田原の鈴廣かまぼこにも立ち寄って、ショッピングをしました。道中はところどころ渋滞が激しかったですが、そこはプロのバス運転手、臨機応変かつ巧みにルートを変更したり抜け道にチャレンジして予定よりも早く全行程を回り切りました。焦ることなく帰ってくることができて、バスツアー解散後もゆったり帰路につくことができました。藤沢本町駅前のスーパーでは熊本産のトマトのケースがくまモン仕様でした!