2011年8月13日土曜日

北海道紀行 『旭山動物園』の部

ホッキョクグマっす。2枚目の写真は、クリアドームから間近でホッキョクグマ観察すことができる地下道をやってきた人が写っているっす。僕も経験したけど、頭をにょきって出した時に、クリアドームに思いっきり頭をぶつけたっす。直前に「気を付けて」と言われたにも関わらずww

 アザラシはタイミング良く水管を泳いでいくところが見れたっす。

 ペンギンはご飯の時間(モグモグタイムという)だったけど、地下水路でも泳ぎを観れて良かったっす。とっても涼しげで、絵になるっす。

 どの動物もまあまあカメラアングルに入ってくるっす。動線作りが​上手いのか、躾の賜物か? 

猛獣とはいえ、暑さでぐったりしている動物は多い。この写真はひょうなんだけど檻の下から見てるアングルっす。

オオカミも木陰でおとなしい。

鹿も木陰に寄り添ってるっす。

鶴は暑さがさほど苦にならないみたい(わかんないけどw)。魚食べてた、というか丸呑みしてた。

キリンは食事中。どの動物もかなり間近で見られるっす。

ペリカン。昔、ペリカン文書って話があったな。

‣もとのblogに戻る