2016年6月24日金曜日

皆美館、みな美の『皆美家伝 鯛めし』は、時の流れの中で洗練された時代を感じる一品でした!


【6/24(fri)】六本木一丁目、生パスタのグラン・パでランチ。ベーコンと具だくさん野菜のトマトソースパスタをオーダー。前半は生パスタのもちもちした食感を楽しみ、後半はタバスコの力で発汗祭りに。野菜は、白菜、大根、キャベツ、ほうれん草にブロッコリー。

【6/25(sat)】韓国、農心の辛ラーメン作って食べた。牛乳で煮込んだり、チーズ入れたり、少ない水で作って溶き卵につけて食べるとマイルドな味で美味しいって聞いたので、次の機会にはチャレンジしてみたい!٩(ˊᗜˋ*)و

産直の蕪があったので、蕪と鮭の生姜炒めを作った。普段は地味ながら凛とした主張をする蕪が、とろとろの照りでいつにない存在感です!(*'ω'*)

【6/26(sun)】松江に着いて、お昼は皆美館のみな美で鯛めし。ご飯の上に鯛のほぐした身、裏ごしした卵の白身、黄身、さらに大根おろし、ネギ、海苔、そしてわさびをのせて、お出汁をかける。商標登録『皆美家伝 鯛めし』は、馴染みの鯛めしとは一風異なる、松江藩主 松平治郷のお殿料理が由来だそうです。



島根、松江でヘルス&ビューティフェア。13:30スタートで20時まで、運営はほぼ会員の皆さまのお力ですが、終日立ちっぱなしでお腹空きました。先ほど、ピュリフィカ入りのカップケーキとチジミをいただきました。とっても美味しかったです!(*'ω'*)







フェア売上ギネスを達成して打ち上げで松江の筍の子へ。売上発表の瞬間、店内は感激と感動の坩堝と化しました!(*'ω'*)




【6/27(mon)】早起きして帰京、夕方には再度大阪に向かいます。