湘南藤沢、Covo(コーヴォ)からSAWAS食堂へ。呑み食い道楽なのだ!(*'ω'*)

【8/14(fri】いつもクロワッサンの焼きあがりに行列ができている、飯倉のMaison Landemaine Tokyoのパンを昨日買ったので今朝の朝食でいただきました。当然ながらクロワッサンは売り切れており数少ないラインナップから購入したものですが、お値段相応に普通に美味しかったです。でもやっぱクロワッサンが食べてみたい!(笑)

藤沢駅ビル内の高田屋で生しらす丼とごまそばのセットをいただきました。どちらも美味しい!ごまそばとは高田屋オリジナルの黒っぽいお蕎麦のことで、その理由は更科粉に黒胡麻を練り込んでいるからです。行列待ちするほどいつになく混んでましたが、回転早いからさくさく入れました!

地元の新鮮野菜を扱ってるお店で買ったゴーヤを使って、ゴーヤチャンプルー作った。ゴーヤの苦味と豆腐の水気を抜く下準備が美味しさのポイントでしょうか?美味しく出来ました。

【8/15(sat)】そしてまたカレー素麺!(笑)

夜は藤沢駅南口のCovo(コーヴォ)へ。みやじ豚アレンジのお料理や有機野菜の数々、特に豚バラしそ巻きは美味しかったです。そしてさらには七里ヶ浜のLumière du b (リュミエール・ドゥ・ベー)に特注しているとおっしゃるパンがもう、今まで食べたことのない味わいで感動ものでした!('ω')





二軒目は藤沢橘通りのSAWAS食堂へ。サーフィンやスケートボードの映像が流れるおしゃれな雰囲気で居心地が良く、混みあうわけでもないが満席な感じをマスターが一人で切り盛りしてる。マスターが青森出身ってことで、やたら青森食材が多く、いぶりがっこクリームチーズや青森十和田バラ焼きなどをいただきました。一軒目に負けず劣らずめっちゃ美味しく、そしてコスパ良かったです!('ω')