2011年2月11日金曜日

関わりによって人は活きるっすよねっ!

2/5(sat)、年賀状のお年玉くじ当選を調べるときに下二桁別に並べ替えた。一番多かったのは"42"で7枚もあったけど、なかった番号も15個もあった。ってなことをtweetしたら、@ さんから「年賀状並び替え&カウント、も〜のすごく水野さんらしい!」と。我ながら、同感する。そういうの好きだし、やってみると新しい事実が分かったりする。

お昼は買い物に出掛けたついでにモスバーガー 藤沢エスタ店にてWサウザン野菜バーガーのサラダセットを食べた。モスバーガーは久しぶりっす。

夜は実家から送られてきた肉で焼肉。一緒に鯖の水煮の缶詰が送られてきたので調理してみた。家内が鯖が好きではないので、キャベツと鯖の水煮を塩、胡椒、酒、醤油、柚子胡椒で炒めたっす。好評!

2/6(sun)、11/27以来の美容院でサッパリ。マニキュアもしてもらった、髪の毛のねw 新製品発表東京会場の東京プリンスに向かう。釧路から沖縄まで全国12会場をネットして1万人規模がシンクロして進行するイベントっす。今回のイベントはコンテキストおよびコンテンツは完全にお任せしてきましたが、今までにない素敵なイベントでした。ライブならではのハプニングもありましたがww


終わってからは事務局を務めたみなさんと台湾からサポートに来ていたお二人(旧正月なのに!)と一緒に反省会@浜松町の楽蔵。会員さんを盛り上げていくためにどうありたいか、特に台湾の状況と比較しながら日本の状況を再度考えることは大変有意義でした。機会があったら台湾の現場も見てみたいものです(機会は自ら創り出すものですよね、わかってますyo!)。

@mck_arase さん @ats_oさんの「私に必要な能力を身につけるには"何をするかより、誰と働くかが重要"とのこと。すごく納得。」というtweetに「何をしたかは陳腐化するが、誰としたかは決して色褪せない。その積み重ねが真のプライドだと思うっす。」と返したら、twitterやfacebookで沢山の共感のコメントをいただいた。もうこれは狭域ゼクシィ時代に体感したリクルートにおける最も大きな僕の財産であり、今もって実現したい最大なものなのです。

2/7(mon)の朝、いつもの赤坂のドトールに立ち寄る。いつものAセットを注文したら、今日はいつもとは違う人が作ってくれた。いつもの人の仕上げ方の方が好きっす。たかがホットサンドなんだがまぁまぁ違うものです。頑張れ新人!(じゃないかもしれないけどw)

2/7(mon)、会員さんとの会議で渋谷へ。ランチは瓦@渋谷宇田川町にて週替瓦和定食、チキンヒレ味噌カツと鰹のタタキ、麦飯、豚汁、小鉢、サラダ、トッピング(とろろを選んだ)付、900円。本当はイタリアンの店を目指してたのに慌てて店名を確かめずに入ってしまった。ランチメニューを説明されて、あれ~??と思った次第でww でも美味しかったっす。まあまあお客さんも入っていたし。予期しないメニューの昼食をとるのもちょっと新鮮なことかも。FNXで一緒に営業していた同じ愛知出身の @torinoji さんから「味噌カツはチキンではいかんのではにゃーの?」とつっこみがあったが、メニューには”チキンヒレカツと鰹のタタキ”って書いてあったのよ。普通のチキンカツだと思ったら、味噌がかかって出てきたっすw でも嫌いじゃない、むしろlove!!

会員さんとは会議終了後も延々と意見交換、20時過ぎまでお酒なしで熱い議論でした。同じ現象に対してもいろいろな見方があって、やっぱ現場は大切だと再認識することしきりっす。