金しゃち・名古屋赤味噌ラガーは、やっぱり味噌味でした!マジか (笑)

【2/14(sun)】全国11都市を一日のインターバルもなく巡る出張旅程も、いよいよ7日目。昨日の仙台から今日は金沢へ。間もなく開業から1周年を迎える北陸新幹線に初めて乗車しました。てっきり東京〜長野間を長野新幹線、長野〜金沢間を北陸新幹線と呼ぶのだと思っていたら、長野〜金沢延伸以降は全区間を北陸新幹線と呼ぶことになったそうだ。せめて東京〜長野間はJR東日本、長野〜金沢間はJR西日本かと思ったらこれも違って、延伸後は上越妙高までをJR東日本が担当しているらしい。どうせなら糸魚川まで東日本でいいじゃんと思うが、周波数とかの関係でそうなってるのだろうか? 大阪への延伸については敦賀以西のルートが5案も存在し、思惑や利権が絡んで調整が難航しているとのこと。案1は琵琶湖の東側を南下して米原で東海道新幹線に合流(米原ルート)、案2は琵琶湖の西側を南下し京都で東海道新幹線に合流(湖西ルート)、案3は滋賀県は通らず福井県の小浜を通って京都府北部から京都駅を通らず新大阪へ(小浜ルート)、案4は小浜から京都を経由して新大阪へ(小浜・京都ルート)、案5は小浜から舞鶴に延ばし京都を通り関西国際空港につなぐ。どの案にもそれぞれに構想の背景があるのだろうけど、無理に大阪に乗り入れなくても米原までで終点にすればいいのではないか。さもなくば、米原からさらに南進して伊勢を目指すのはどうか。




金沢駅構内の加賀屋で食事。かぶら寿司や治部煮を堪能しました!(^^♪


東京まで戻ったら、ちょうど明日の目的地高松に向かう寝台列車が来ました。僕は予定を変更して、明日は東京に残留となりましたが。

【2/15(mon)】朝は藤沢の箱根そばでかき揚げ蕎麦。

所用を終えて、ランチは溜池山王、山王パークタワー地下の新宿サボテンでかつ。これから再び名古屋で一行に合流となります。

名古屋の食べ物で味噌串カツが一番好き!と行ったなら道中ご一緒のみなさんからそんなに言うなら食べてみたいってことになりました。でも味噌串カツが本当に旨い店は大衆酒場が多く、カウンターだけとか狭い、そして閉店が早い。一件だけ5人で入れるお店見つけましたが予約不可のため、直接お店を除きに行ってみましたが、お客さんめっちゃ待っててメドが立たなかったです。ってことで、栄の酒蔵館へ。これはこれで美味しいですが、もっとドロダラの味噌だれがいいのです!とは言え、けいちゃん焼き、名古屋手羽先、餡かけパスタ、そして金しゃち・名古屋赤味噌ラガーもいただきました!